7月がおわる

いつの間にかという言葉がぴったりなくらい、いつのまにか7月が終わりますね。

ごちゃごちゃしはじめた

ごちゃごちゃしはじめた 仕事というか生活というか世の中というか。 どうも頭の中がごちゃごちゃしはじめて危険信号が灯っております。 HUGOはとりあえずextentedだな extendedが使えないと、ドシンプルなテーマしか適用できないので、そこをどうにかしないと行けないなと思っております。 今日のうちにどうにかできればいいんですけどね。 画像を入れたい 画像を入れる方法を考えないと行けないなと思っております。 これもできるだけシンプルな管理方法でサクッとやりたいので、もう少し考えてからかな。 モニタアームのネジを締め直す モニタアームにつけたモニタがお辞儀する状態だったので、朝もはよから100均にいって六角レンチを買ってきました。 モニタ裏のネジを締め直したところ、しっかりと保持できているのでこれでしばらく行きましょう。 配線がごちゃつく モニタアームをつけるタイミングで、メインPCを移動させました。 その結果、配線が思った以上にごちゃついていて、どうにかしないなぁと思うレベル。 ただ机を新調したいとかそういうのもあるので、それを見据えた配置とか考えてからやりたいところではあります。

HUGOとCentOSの罠にはまる

HUGOとCentOSの罠にはまる ざっくりとHUGOの使い方がわかり、それにそってファイル作成をしているわけですが、よさげなテーマがあるなと思って使おうとしたら、“hugo extended"が必要と言われる。 CentOS7にhugo extendedを入れてもエラー、コンパイルしてもエラーとなるため、にっちもさっちもいかない。 良さそうなテーマでサイトを作ろうとすると、hugoのエラーでこれはだめーっていうのを繰り返しておりました。 一旦、サイトに出すことを目標として、エラーが出なかったテーマで公開中です。 仮ですね、仮。 http://www.norooms.net/ かなり放置していたサイトなので、https化すらしてないのでこれもどうにかしないとな。 モニターアームを回収 会社で使っていたモニターアームを回収してきました。 基本的に浮かせるだけという感じですが、これでまずは様子見ですね。 これがいい感じであれば来月には本腰入れて環境を整えようと思っております。 ## 第2波がやってきてますね 経済の問題からか明言されてないですが、明らかにそうでしょうね。 いろいろ気をつけながら生活していくしかないわけですが、世知辛い世の中ですねぇ。いろいろ。 さてさて来週からは子どもが夏休みになります、仕事→お父さん→仕事の生活リズムになるので、そろそろ調整していきたいところでございます。

ブログの書き方を考える

ブログの書き方を考える 私の思うnoteに足りない点 テレワークが始まってからしばらくnoteでブログを書いていましたが、ちょっと思うことがありまして中断 そしてどうやってブログを書いていくべきかを検討しておりました。 noteで足りないと思う点は2点ありました。 1点目はデータが手元に置けないという点 noteで書いていくぶんには全く問題ないのですが、エクスポート機能がないんですよね。 そうなると、データの移行が難しくなります。いちいちすべてのページをコピペしないとバックアップが取れないわけです。 ワンソース・マルチユースなんていうのも、もっての他です。 そこが気になってデータを手元におきつつ、マルチユース可能なソースが作れないかと考えていました。 もう1点はデザイン。 個人的にデザインをいじりたいと思っても、ヘッダ画像くらいしか追加できるものがない。 そうなると、文章だけでがんばっていくしかないわけですが、やっぱりそれ以外の部分でも多少の個性を出したくなってしまいます。 デザイン(といってもそこまで大げさではないけど)してみたいなと思ったのです。 そこで考えた結果、一旦たどり着いたのが以下の方法。 Markdownでブログ(文章)を書く githubのプライベートリポジトリにpushする hugoを使って独自ドメインのサイトに上げる(未実施) コピーしてnoteに転載してみる マルチポスト的な感じで嫌がられそうな気もしますが、とりあえずこれで行ってみようかと思います。 ちなみにMarkdownはVisutal Studio Codeで書いています。githubとの連携が楽ってのがありますね。 まずはお試し 日記というか雑多なメモというか。 そういうのを淡々と書き残して行ければいいなと思っています。 日々買ったものとか、まあ本当に雑多な内容ですね。 とりあえずまだまだテレワークが続いています。本当にこのままテレワーク続けていいのか不安になるので、たまに出勤していますが出勤すると「なんかあるんですか」と言われるので、出勤しなくていいんだよなぁとこれまた不安になるという次第でございます。